MORTEX
Slider

左官材といえばモルタルが有名ですが、近年注目を集めている左官材があります。それはモールテックスです。モールテックスには従来の左官材とは違う優れた特徴がいくつもあり、一般・商業問わず様々な場所で使われ始めています。

モールテックスとは

BEAL社のMORTEX (モールテックス)は 優れた性能と高い意匠性を併せ持つ新建材。なんにでもくっ付く高い接着性(ガラス、鉄、木も可能!)防水性(浴室、プールなどの水場でも)無限な色彩表現。薄い皮膜(1mm~3mm程度)での幅広いデザイン性を追求できます。左官材なのでシームレス(継ぎ目がない)壁から天井まであらゆるところに施工可能です。リノベーションでの使用は勿論、新築の際にも、優れた様々な機能と、高い意匠性を齎すことができます。

モールテックスとは

モールテックスには優れた特徴がある

モールテックスの特徴は薄塗りが可能なことです。薄塗りだとヒビ割れや破損をするのではないかと思われがちですが、モールテックスは大丈夫です。表面強度はコンクリートの3倍もあります。2mmの厚さでも車が乗れる強度を保つといわれています。何故そんなことが可能なのかというと、モールテックスは柔軟性に優れているからです。硬質化した耐久力ではなく、柔軟性によって強度を保つためヒビ割れの心配がありません。耐久性に優れているだけでなく、通気性や防水性も高いので長く建物を使いたい利用者に支持されています。更に仕上げ材としても優秀です。金属仕上げや顔料などの色をのせることができるため、デザインコンクリートと呼ぶ人もいます。このように優れている点が多いため、今までは左官で仕上げることを敬遠していたキッチンやシャワールームなどで採用される機会が増えています。左官材として大きな可能性を秘めている材料といえます。

モールテックスはキッチンや壁、床から洗面台、浴室、家具まで施工可能
無限の調色で、あらゆる形へ塗付けられます。

モールテックスのカラーバリエーション

モールテックスについて初めて触れる方は「公式パンフレット」からご確認ください。

モールテックス公式パンフレット
カラーチャート

モールテックス公式

モールテックス公式パンフレット
パンフレット
モールテックス公式

農海工業はメーカープロ講習済!
モールテックスを安心して頼める左官施工店です。
Slider

農海工業では、組積工事(ブロック積み)から、シート防水・土間打ち・タイル貼り・石張り・モールテックス 左官仕上げの壁(塗り壁)や床までトータルで行うことができます。これら湿式工事を一括する事で大幅な工期短縮とコストの削減が可能となります。大型商業施設内店舗から路面店舗、住宅の内装、外装左官仕上げ工事(塗り壁)まで幅広く対応しています。また、技術だけではなくセンスが求められる仕事を得意とし、こだわりを持った設計事務所様、内装会社様、工務店様、店舗オーナー様、エンドユーザー様からのご依頼を頂いております。左官という専門業種における長年の経験と知識で、施工方法や数ある仕上げ材の提案・アドバイス等も行っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

モールテックスの施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

施工事例

モールテックス施工事例詳細

モールテックス施工の様子

モールテックス施工の様子

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

モールテックスを使用した施工事例

ビデオプレゼンテーション

従来の左官材との決定的な違い

モールテックスとモルタルの一番の違いは耐水性です。キッチンに塗ってそのまま利用することもできるため、外壁やサウナ室に使われます。以前からモールテックスを利用している海外では、プールでも使用されています。柔軟性の高さもあり強度も段違いです。モールテックスの表面は、硬貨で強く削っても大きな傷をつけることができないほどの強度があるため、利用する頻度が高いキッチンとは相性が良いです。

廃材処理をせずに塗ることができる

モールテックスがリノベーションに使われることが多い理由は、自由度の高さにあります。本来、床をリノベーションするときは現存のタイルを除去する作業が必要でしたが、タイルの上から塗ることもできるのでタイル除去作業の手間がかかりません。これはモールテックスの持ち味の一つとして接着力があるからできることです。複数ある手狭な部屋を一つの空間にするときも、床をモールテックスでコーティングすれば部屋を仕切っていた部分も違和感無く仕上がります。

リフォームやリノベーション時に人気

モールテックスはどこにでも塗れるという特質を利用してキッチンや浴槽、壁や床まで施工可能です。防水性が高いためバスルームやシンクは勿論、カウンターなどにも使われます。モールテックスは顔料との組み合わせによって天然石のような風合いになるので、商業店舗にも使われることが多くショッピングモールの外壁や、美容室、飲食店の内壁にも使われています。持ち味の柔軟な耐久性を利用し、オフィスやマンションのエントランスホールの床に使用されることもあります。

家具の風合いを変えることもできる

モールテックスは大変優れた左官材ですが、その用途は左官だけではありません。リフォームやリノベーションに最適なのは当然ですが、その特徴を活かし、モールテックス家具としても活躍しています。モールテックスは、コンクリートを磨いたような表面仕上げによって独特の風合いになるので、アンティーク風の家具を製作することもできます。巨大な木材家具は本来、繋ぎ目ができてしまうことが多いですが、モールテックスなら繋ぎ目に塗り込み家具全体を包むことで一体感を出せます。薄く塗ることができるため、石工のような重厚感を持たせながら軽量な家具を製作可能です。モールテックスを使用した家具は、市販の家具とは違いモダンな雰囲気のものが多く、デザインの面でも注目を集めています。コンクリートのような無機質な印象がありながら、木材など温もりを感じる材質とも愛称が良いため、今後は更に人気が高まるでしょう。

家具の風合いを変えることもできる

色(カラー)


モールテックス 色 BM01
BM01

モールテックス 色 BM02
BM02

モールテックス 色 BM03
BM03

モールテックス カラー BM04
BM04

モールテックス 色 BM05
BM05

モールテックス 色 BM06
BM06

モールテックス 色 BM07
BM07

モールテックス カラー BM08
BM08

モールテックス 色 BM09
BM09

モールテックス 色 BM10
BM10

モールテックス 色 BM11
BM11

モールテックス カラー BM12
BM12

モールテックス カラー BM13
BM13

モールテックス カラー BM14
BM14

モールテックス カラー BM15
BM15

モールテックス カラー BM16
BM16

モールテックス カラー BM17
BM17

モールテックス カラー BM18
BM18

モールテックス カラー BM19
BM19

モールテックス カラー BM20
BM20

モールテックス カラー BM21
BM21

モールテックス カラー BM22
BM22

モールテックス カラー BM23
BM23

モールテックス カラー BM24
BM24

モールテックス カラー BM25
BM25

モールテックス カラー BM26
BM26

モールテックス カラー BM27
BM27

モールテックス カラー BM28
BM28

モールテックス カラー BM29
BM29

モールテックス カラー BM30
BM30

モールテックス カラー BM31
BM31

モールテックス カラー BM32
BM32

モールテックス カラー BM33
BM33

モールテックス カラー BM34
BM34

モールテックス カラー BM35
BM35

モールテックス カラー BM36
BM36

モールテックス カラー BM37
BM37

モールテックス カラー BM38
BM38

モールテックス カラー BM39
BM39

モールテックス カラー BM40
BM40

モールテックス カラー BM41
BM41

モールテックス カラー BM42
BM42

モールテックス カラー BM43
BM43

モールテックス カラー BM44
BM44

モールテックス カラー
BM49

モールテックス カラー
BM50

モールテックス カラー
BM51

モールテックス カラー
BM52

モールテックス カラー
BM53

モールテックス カラー
BM54

モールテックス カラー
BM55

モールテックス カラー
BM56

モールテックス カラー
BM57

モールテックス カラー
BM58

モールテックス カラー
BM59

モールテックス カラー
BM60

モールテックス カラー
BM61

モールテックス カラー
BM62

モールテックス カラー
BM63

モールテックス カラー
BM64

モールテックス カラー
BM65

モールテックス カラー
BM66

モールテックス カラー
BM67

モールテックス カラー
BM68

お問い合わせ

ご依頼、ご質問はお気軽にお寄せください。
TEL:03-6712-2935
(営業時間9:00~17:00)
mail:info@noumikougyou.co.jp

WEBからのお問い合わせ

モールテックス
お見積り依頼フォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

画像添付

※上限:10MB

メッセージ本文

営業地域

東京

奥多摩町 桧原村、青梅市、日の出町、あきる野市、羽村市、武蔵村山市、昭島市、八王子市、立川市、東大和市、東村山市、福生市、瑞穂町、小平市、国分寺市、国立市、日野市、府中市、小金井市、三鷹市、調布市、狛江市、東久留米市、西東京市、武蔵野市、稲城市、多摩市、清瀬市、町田市、千代田区、中央区、港区、文京区、新宿区、文京区、墨田区、台東区、品川区、目黒区、渋谷区、中野区、板橋区、世田谷区、目黒区、杉並区、練馬区、板橋区、北区、豊島区、荒川区、足立区、葛飾区、江戸川区

神奈川

横浜市(青葉区、瀬谷区、港北区、緑区、旭区、都筑区)、相模原市(緑区、中央区、南区)、愛川町、川崎市(麻生区、多摩区、高津区、宮前区、中原区、幸区)、大和市、綾瀬市、厚木市、座間市、清川村、海老名市、伊勢原市、寒川町、平塚市

千葉

我孫子市 市川市 市原市 印西市 柏市 鎌ヶ谷市 木更津市 栄町 佐倉市 酒々井町 白井市 袖ヶ浦市 千葉市花見川区 千葉市緑区 千葉市美浜区 千葉市若葉区 千葉市稲毛区 千葉市中央区 富里市 流山市 習志野市 成田市 野田市 船橋市 松戸市 八街市 八千代市 四街道市

埼玉

さいたま市、川越市、熊谷市、川口市、行田市、秩父市 、所沢市、飯能市、加須市、本庄市、東松山市、春日部市、狭山市 、羽生市、鴻巣市、深谷市、上尾市、草加市、越谷市、蕨市、戸田市、新座市、桶川市、久喜市、蓮田市、坂戸市、幸手市、鶴ヶ島市、北本市、入間市、朝霞市、志木市、和光市、八潮市、富士見市、三郷市、日高市、吉川市、ふじみ野市、北足立郡 伊奈町、入間郡 毛呂山町、入間郡 越生町、入間郡 三芳町、比企郡 川島町、比企郡 吉見町、比企郡 鳩山町、比企郡 ときがわ町、比企郡 滑川町、比企郡 嵐山町、比企郡 小川町、秩父郡 小鹿野町、秩父郡 東秩父村、秩父郡 横瀬町、秩父郡 皆野町、秩父郡 長瀞町、児玉郡 美里町、児玉郡 上里町、児玉郡 神川町、大里郡 寄居町、南埼玉郡 宮代町、南埼玉郡 白岡町、北葛飾郡 杉戸町

茨城

土浦市、石岡市、龍ケ崎市、取手市、牛久市、つくば市、守谷市、かすみがうら市、稲敷市、つくばみらい市、阿見町、河内町、美浦村、利根町、日立市、常陸太田市、高萩市、北茨城市、常陸大宮市、那珂市、東海村、大子町、古河市 結城市、下妻市、常総市、坂東市、筑西市、桜川市 八千代町、五霞町、境町、水戸市、ひたちなか市、笠間市、小美玉市、茨城町、大洗町、城里町、鹿嶋市、潮来市、神栖市、行方市、鉾田市

群馬

安中市、伊勢崎市、板倉町、上野村、邑楽町、大泉町、太田市、片品村、川場村、神流町、甘楽町、桐生市、 草津町、渋川市、下仁田町、昭和村、榛東村、高崎市、高山村、館林市、玉村町、千代田町、嬬恋村、富岡市、中之条町、長野原町、南牧村、沼田市、東吾妻町、藤岡市、前橋市、みどり市、みなかみ町、明和町、吉岡町